石巻ニャゴ2024/05/16 15:38


前日の夜に仙台入りし、今日は石巻へ。
石ノ森萬画館で開催中の
「11ぴきのねこと馬場のぼる展」を見に行ってきました。
「11ぴきのねこ」シリーズの絵本の原画(リトグラフ)を中心に、漫画原稿、
スケッチなどが展示されていました。
実際、子供のころ「11ぴきのねこ」が本棚にあった記憶はありませんが、
今回展示されていた原画「もしもパンがふってきたら」の絵は
鮮明に覚えていて、一日中見ていた記憶があり、ちょっと感動しました。
3階の展望喫茶「BLUEZONE」では、
コラボメニューが販売中だというので、
「ニャゴニャゴクリームソーダ」を注文。
なつかしくも、ちょっと今風の味。

AQUIRAX UNO2024/05/02 17:06


東京オペラシティのアートギャラリーで開催中の
「宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO」を見に行ってきました。
初期から最新作までの全仕事を網羅するというだけあって、
展示数は半端ない数。
よく目にする作品から初見の作品まで
ポスターや原画の数々、
とにかく見応えありの展示。
すごすぎる。
もう少しグッズのバリエーションが欲しかったな。

リコリコ展2024/04/25 13:28


万代シテイの新潟市マンガ・アニメ情報館で開催中の
「リコリス・リコイル展 ~seize the day~」を見に行ってきました。
巡回展はこの新潟で最後。
平日の昼間なんで空いててよかった。
内容はパネル展示がほとんどですが、
ところどころ見どころはあって、
それなりに良かったかな。
物販メインでしょうけど。

このアイキャッチのイラスト
好きなんだよな。

寄贈記念 和田誠展2024/03/07 19:57

市川市文学ミュージアムで開催中の
「寄贈記念 和田誠展」を見に行ってきました。
市川市ゆかりの作家・井上ひさしとの仕事の縁から、2022年度に和田誠事務所より1,000点を超える膨大な資料を市川市が寄贈されたとのこと。
今回の展示は、こじんまりとはしているものの、
ポイントを押さえた見ごたえのある展示になっていました。

美術館~ビール2023/10/05 18:07


大津から清水五条へ移動。
清水寺三年坂のツーリストで満員電車のような道をやっとこすり抜け、
清水三年坂美術館で開催中の企画展
「小村雪岱」を見に行ってきました。
こじんまりとした展示ですが
数少ない肉筆画が展示されていて、見どころはあり。
とにかく絵の構図がすばらしい。満喫しました。
その後、清水から歩いて七条へ。
高瀬川沿いにある
「京都ビアラボ」でビールタイム。
最初は、「かぶせ茶ホワイトエール(パイント)」。
お店の看板メニューの茶ビールシリーズの一品。
がぶ飲みしちゃいそう。
2杯目は、
「KBLペールエール(ハーフ)」。
お店の定番らしい。オージーホップの苦みがいいね。
アテに「鮭とば」も。
ビールがすすむ。
3杯目は、
「Red Raven 赤いカラス(ハーフ)」。
アイリッシュレッドエール。
こちらもじっくり飲ませて頂きました。
どれも美味しいビールで、
他にも飲みたいビールがあったけど、
ちょっとアルコール度数も高いので、これくらいに。
こんどはがっつりフードもいただこう。

甲斐荘楠音2023/07/11 17:55


東京ステーションギャラリーで開催中の、
「甲斐荘楠音の全貌 絵画、演劇、映画を越境する個性」
を見に行ってきました。
今年、京都で見逃していたので、東京開催はありがたい。
本格的な回顧展ということもあり、
見応えがありました。
美術鑑賞のあとはヤエチカの「アロマ珈琲」で
ちょっと休憩。
「シナモンアイスコーヒー」を。
シナモンスティックがちゃんとついていて
うれしい。