浅草で寄席2018/08/09 17:26


久しぶりに寄席でも、
ということで「浅草演芸ホール」に行ってきました。
昼の部が半分終わったころから入場。
すでに満席で、立ち見の状況でした。
今日の出演では、
柳亭小痴楽・ナイツ・瀧川鯉昇・春風亭昇太・ボンボンブラザ-ス・
三遊亭小遊三
というメンバーを楽しんできました。
最後は、
噺家バンド「にゅうおいらんず」の登場。
さらに今日は特別ゲストで、
元にゅうおいらんずメンバーの怒髪天・坂詰克彦さんが、ソロシングル曲「待っているのよ」を披露。
盛り上がりました。
帰りにシーフードレストラン「メヒコ」の「うに祭り」で
豪華「特選うに丼」。
チリ産だけどね。



歌舞伎座~鯖街道2018/03/08 22:21


久しぶりに歌舞伎座へ観劇に行ってきました。
「三月大歌舞伎」夜の部、仁左衛門と玉三郎の共演です。
演目は、「於染久松色読販」「神田祭」「滝の白糸」。
面白かったです。
観劇の後、夕飯は歌舞伎座のほぼお隣、
「越前若狭 鯖街道」というお店でサバ三昧を。
3月8日はお店曰く「サバの日」(?)ですって。
まずは、「福井3大珍味盛り合わせ」。
鯖のへしこ、小鯛の笹漬け、塩ウニ。
日本酒がすすむねえ。
あわせて、「鯖の塩焼き」「鮮魚盛り合わせ」「目光唐揚げ」も。
お酒は福井の地酒。「九頭龍」から「梵」へ。
そしてシメにはやっぱり「焼き鯖棒寿司」を。
さらに「炙りへしこのお茶漬け」も。
美味しかったー。



文楽、そしてちょいと一杯2017/09/14 21:52


久しぶりに、国立劇場へ文楽を観に行ってきました。
午後4時からの夜の部。
演目は、「玉藻前曦袂(たまものまえあさひのたもと)」
(清水寺の段)(道春館の段)(神泉苑の段)(廊下の段)(訴訟の段)(祈りの段)(化粧殺生石)。
九尾の狐が跋扈する、ちょっと派手な舞台。
(化粧殺生石)では、早変わりが見もの。
いやいや、面白かったです。
今回は一番前の席をゲットできたし。
観劇のあとは、半蔵門駅の近くでちょいと一杯。
「もっきんばーど」という串焼きのお店。
「ゆでタン」に「タンの味噌漬け」が旨い。
お通しの「大根おろし」山盛りがいいね。


オトナのウルフェス2017/08/10 21:51


池袋サンシャインシティで開催中の「ウルトラマンフェスティバル2017」。
その中の特別イベント、
「ウルトラトークライブ みうらじゅん×山田五郎のオトナのウルフェス」
を観に行ってきました。
本来は撮影禁止ですが、
特別にご両名からお許しが出て、撮影タイムとなりました。
約80分程のトークは、やっぱり子供には聞かせられないかも。
途中、田口監督とキングジョーの登壇もあり。
爆笑トークライブとなりました。

ワテラス夏祭り2017/08/03 21:10

神田淡路町のワテラスで行われている
「ワテラス夏祭り」に行ってきました。
広場内イベントステージ横のお店「WIZ CRAFT BEER and FOOD」のテラス席でクラフトビール「京都醸造 欧州の風」を飲みながら、まったり観劇。
お囃子や御神楽のステージです。
ヤマタノオロチが出てくるお神楽。
迫力満点です。
さらに太神楽の傘回しも。
獅子舞に頭をカミカミしてもらったり・・。
そして津軽三味線の見事な演奏。
今日は涼しかったし、雨も降らず、ビールもうまい。
なかなかに、いいイベントでした。


錦秋文楽2016/11/10 16:48


今日は、久しぶりとなる大阪での文楽観劇。
「錦秋文楽公演」の第1部に行ってきました。
今回の演目は、
「花上野誉碑(はなのうえのほまれのいしぶみ)」
志渡寺の段
「恋娘昔八丈(こいむすめむかしはちじょう)」
城木屋の段/鈴ヶ森の段
「日高川入相花王(ひだかがわいりあいざくら)」
渡し場の段
です。
どの演目も見応えのある、すばらしい公演でした。
第1部の終演後、今回チケットを取ってもらった友人のお計らいで、
人形遣いの吉田玉佳さんに舞台裏を案内して頂きました。
楽屋の入り口には神棚があり、舞台をはらい清める「幕開三番叟(まくあきさんばそう)」の人形がありました。
二代目吉田玉男さんらの楽屋。
こちらは出番待ちの人形さんたち。
「日高川入相花王」に登場したガブも見せてもらいました。
もちろん人形も操作させてもらいましたよ。
人形遣いがはく下駄。
下に草鞋が履かせてあるんですね。
舞台のセットにもあがらせてもらいました。
かなり広い舞台裏。
他にも色々拝見し、貴重な体験をさせてもらいました。