マンガラクタ2020/11/26 16:54


日比谷図書文化館で開催中の特別展
「荒俣宏の大大マンガラクタ館」を見に行ってきました。
今回のオリジナル展示「稀書自慢」から始まり、
その他希少ともいえるコレクションの数々が、
ダンボール箱の中に入って展示されており、
しかもフタにマジックで自ら解説を書き込んであったりと、
かなり個性的な展示内容でした。
「漫画と人生」のコーナーでは、こんなに漫画と関わっていたのか(家族も含めて)と、
初めて知りました。
「帝都物語」のコーナーでは、映画版の関連資料が展示。
もちろん小説・漫画関連も。
解説ビデオでも、なかなかおもしろい話を聞くことが出来ます。
とても濃い展示会でしたね。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://amakuma.asablo.jp/blog/2020/11/26/9321232/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。