韓国映画と韓国料理2020/08/27 21:27


キム・ボラ監督の映画「はちどり」を観てきました。
物語の舞台は1994年のソウル。
ここがミソで、1994年の韓国事情がわかっていると、
鑑賞により深みが増すと思います。
2時間以上の長い映画の中に、いろんな要素がいっぱい詰まった
あなどれない映画でした。
さてこの映画、食事シーンが頻繁にでてくるので、
鑑賞後韓国料理を食べに行きたくなっちゃいました。
で、夕飯は有楽町イトシアの韓国料理店「妻家房」へ。
「豚プルコギ鉄板焼き&チヂミセット」を。
ボリューム満点、お腹満足。

焼肉の日2020/08/29 21:42


今日は8月29日で、ヤキニクの日らしいですね。
それではと、夕飯に近所の焼肉屋さんへ行ってきました。
こちらのお店は焼肉屋さんではあるけれど、
台湾料理や中華料理も充実しているので、
オーダーに目移りしちゃいます。
しっかりご飯をたべたかったので、
「魯肉飯」を。
どんぶり魯肉飯は、食べ応えばっちりでした。