座間味で夏休み2008/08/20 22:07

今日は座間味島へ移動です。
ホテルのすぐ裏、泊港から午前10時発の「フェリーざまみ」に乗船。座間味島には正午頃到着。
今年で3年目になる夏の座間味島1泊旅。今年も「レストハウスあさぎ」さんに宿泊。オーナーご夫婦に笑顔で迎えて頂きました。
さて、昼食をどこに食べに行こうかと思ったら、びっくり。今まで宿泊客の夕飯のみだった宿の食堂が、昼間一般の食堂として営業するようになっていました。早速ここで食事をすることに。でもメニューにはなぜか「沖縄そば」にまじって「さぬきぶっかけうどん」が。なんと昼間店をまかされたお兄さんが、香川出身だったんですな。やっぱり郷里の名物ははずせなかったんでしょう。わざわざ香川から取り寄せてるらしい。我々うどん好きは、おもわずくいついてしまいました。一応「ソーキそば」と「ぶっかけうどん」を食べて、暫くお兄さんと香川のうどん屋談義に花を咲かせました。
食事のあとは、「古座間味ビーチ」へ行ってシュノーケリングを楽しんだ。今日は波が若干高かったけど、天気がよかったので、海の中はまあまあきれいだったかな。
夕方5時頃宿に戻り、お楽しみの夕飯。
軟骨ソーキがすんごく美味しかったー。ビールも美味い。
夕飯の後は、近所のスーパーで島酒を買ってきて部屋飲み。
そして、ラウンジでオーナーの奥さんや同宿の方とゆんたく。
あぁ、南国の夜にとろけていく。