みちのく一人旅2008/05/14 23:53

夕方仕事を終え、急いで東京駅へ。
午後6時56分発の東北新幹線「はやて31号」に乗って、仙台に来ております。
仙台を訪れるのは、2002年のJCI-ASPAC以来だから、かなり久しぶり。
仙台駅に到着したのは、午後8時37分。
お店が閉まる前に夕飯をと思い、新幹線改札を出たところ、駅ビル3階にある「牛たん通り」へ。とりあえず有名どころで「牛たん炭焼 利休」に入店。迷わず「牛たん定食」1575円を注文。牛たん焼き定食は、白菜きゅうりの塩漬けのついた牛たん焼きと、麦飯、テールスープのセットが定番ですが、ここではさらに、とろろも付いてました。
牛たん焼きは、かなりの肉厚で、ちょっと歯ごたえがあったけど無難に美味しかったです。
食後、ゆっくり宿にチェックイン。
宿は、駅東口すぐの「コンフォートホテル」。期間限定キャンペーンで一泊5500円朝食付きと、安かったです。しかも、ウェルカムコーヒーが24時まで飲み放題だし、機能性枕&ワイドベッドだし、繁華街ではないので静かだし、従業員の接客態度もグッドだし、満足度の高いホテルでした。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://amakuma.asablo.jp/blog/2008/05/14/3516538/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。