梅雨入りだって2008/05/22 19:06

今日、沖縄地方はどうやら梅雨入りしたらしい。史上3番目に遅い入りだそうで。
朝からどんより曇り空。蒸し暑いのは相変わらず。
ホテルをチェックアウトして、まずは泊港にある「外人墓地」を拝見。仕事の参考にさせてもらいましょう。
それから、読谷の「やちむんの里」へ。今回もまた、「ギャラリーまらなた」さんでやちむんを購入。一目で気に入った、真壁さん?という方のお皿を2100円で。
「おんな道の駅」では、宝くじを購入。前回はここで3000円当たったからね。
お昼は嘉手納にある「海が見えるそば家」へ。「トロトロ軟骨ソーキそば」620円を注文。結構あっさり目の味で、澄んだスープが上品な感じ。軟骨ソーキは文字通りトロトロで、すんごく美味しかったです。

変わる沖縄2008/05/22 23:19

久しぶりに海中道路を走ってみた。まだ行ったことがなかった浜比嘉島に渡り、島内をぐるぐる。途中からかなり道幅が狭くなってきて、島の奥までは入っていけなかったですが、海の景色を堪能。
それから、北谷のジャスコでお買物。
小腹がすいたところで、宜野湾にある「好吃 How-Tsu」というお店で、「中華まん」と「ターゥムまん」をテイクアウト。「ターゥムまん」は、モチモチの紫色の皮の中に、田芋あんが入っていて、やさしい甘さ。美味です。
那覇に戻って、DFSでレンタカーを返却。
早めの夕飯を、国際通り沿いにある「沖縄地料理 波照間」で。ンジャナ白和え・ラフテー・中味イリチー・珍味五豆腐を注文。泡盛は「春雨」をグラスで。2階では三線ライブをやっていたが、1階のカウンターで地味に呑む。
食後、国際通り近辺をぶらぶら。希望ヶ丘公園の猫溜まりで癒されてから空港へ。
午後9時5分発のANA最終便で帰宅。
いつも思うことなのだが、2~3ヶ月の間に沖縄ってガラッと変わってしまいますね。新しい道路やビルができていたり、新しいお店ができていたり、また閉店していたり移転していたり。今回は特にその変化を感じましたね。